動悸・めまい・不整脈・胸痛などが気になる方はご相談下さい!

2021年3月24日

ホルター心電図検査をご存じですか?

ホルター心電図検査と心電図検査と何が違うの?と思われる方も多いかと思います。             心電図検査は心臓の電気的な活動の様子をグラフの形に記録することで、                心疾患などの治療に役立てるもので、電気生理学的検査の代表的なものです。                             ホルター心電図検査も目的は同じですが、通常の心電図検査では、日常生活中に出現する持続時間の短い  不整脈などは捕らえきれないことがあります。                              そのため、小さな機器を24時間装着して、日常生活中の心電図をすべて記録する、これがホルター心電図検査です。

  《検査対象》  どんな種類の不整脈が出るのか調べる時   

          不整脈や狭心症発作が一過性に出る時          

          深夜から明け方に具合が悪くなる時

          薬の効果を調べる時

          失神などの症状がある時

          睡眠時無呼吸症候群を調べる時 

                                                                                                                                                                                              

 

 

  《検査方法》    小型の機械を装着して帰宅していただきます。

          検査中は普段通りの生活を送っていただけます。

             (機械もよほどの力が入らない限り、外れることはございません)

                             

   《費用》     保険診療で行えます

 

 

                                                  

                                                                                                                                         

 

 

                                   

                                            

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                                

 

                                                                                                                                                                                                                                                                

 

 

 

 

 

 

お知らせ
津市にて内科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科を診療する「あらき内科クリニック」をご案内します。

モバイルサイト

http://www.arakinaika-clinic.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

文字サイズ